読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「鎌倉 鯛めし家」で無限に鯛めしを食す

鎌倉 ご飯


f:id:pirichan0309:20160925004518j:plain




以前、鎌倉で鯛めしを好きなだけ食べさせてくれるお店についてのツイートをしたら、詳細を教えて欲しいとの声が多かったのでこちらに記載させていただきます。

鎌倉にはあまり行かないので、美味しいお店がどこにあるのか分からない私にとって、「どこでご飯を食べるのか」は毎回抱える悩みの種です。

観光地として有名な鎌倉、美味しいお店を探そうと思えばいくらでも出てくるはず!しかし、いくらでも出てくるものだから、なおさらどこで食べればいいのか分からない。そんな状況が続いていました。

小町通りは主に食べ歩きメインなので、なかなか座りながらゆったりと過ごせるお店も思いつかない。*1
それなら小町通り以外で探せばいいのだろうけれど、観光地中の観光地である小町通り付近で素敵なお店を見つけられたら、友人と遊びに来た時でも気軽に「ここでお昼食べない?」と言えるアクセスの便利さ(?)があって良いのになあ、と常々思っていたのです。

悩みに悩んで、迷いに迷って、適当に歩いてたどり着いたのがこのお店。

f:id:pirichan0309:20160925001237j:plain

【鎌倉 鯛めし家】さん。
小町通りから一本外れた場所にございました。
大きく掲げられた「鎌倉 鯛めし家」というのれんを見ながら「鯛めしも良いなあ…」なんて思いながら外にあるメニューに目を通すと、「鯛めし・鯛めし茶漬け・鯛めし胡麻茶漬けの3種類が1500円でお代わり自由」の文字が…。

驚きすぎて動きが固まりましたし、文章の意味が理解できませんでした。あまりの安さに「わたしの解釈違いか???」と目を疑っていたのです。

店内に入り、食べ放題メニューの説明をお伺いすると、1500円という値段で鯛めしが食べ放題になるというのはマジでした。そりゃヤバいくらい驚きましたよねマジで。*2
そんなマジヤバいお店でいただけるおかわり自由の鯛めしを紹介していきたいと思います。

f:id:pirichan0309:20160925003803j:plain

その1「鯛めし」
一番最初に出てくるのがノーマルタイプの鯛めしです。
鎌倉野菜と漬物、味噌汁がセットになっています。この鎌倉野菜につけて食べる鯛みそが本当に美味しくて美味しくて、「後でとっておいてゆっくり食べよう」という考えが思い浮かぶ間もなく完食してしまいました。

すだれのテーブルクロス(?)が良い味を出している。
よく見ると箸置きも鯛。とっても可愛い。

f:id:pirichan0309:20160925004518j:plain

メインの鯛めしですが、味付け自体はそこまで濃くないので、鯛そのもののお味で楽しむことができます。また、先ほどの写真を見てお気付きかもしれませんが、お茶碗が大変小ぶりで可愛らしいです。

つまり、量がかなり少ないです。なんでも小町通りで食べ歩きしやすいよう、あえて少量にしてあるそうですよ。小町通りが近くにあるという立地を考えた上での配慮は観光客にとっては嬉しいですね。

しかし食い意地の張っている私にとっては足りない。
小町通りで食べ歩きしてもなお足りない。そんな私のような人のための「おかわり自由」です。

最初に提供される「鯛めし」を食べ終えたら、いよいよおかわりです。
「鯛めし」、「鯛めし茶漬け」、「鯛めし胡麻茶漬け」の3種から好きなものを何度でもおかわりできます。

f:id:pirichan0309:20160925005226j:plain

その2「鯛めし茶漬け」
鯛めしの焼きおにぎりがお茶漬けになって提供されます。さっぱりとしたお味でとっても美味しいです!お茶漬けの水分で結構お腹も満たされます。普通に美味い。2杯食べました。

f:id:pirichan0309:20160925220937j:plain

その3「鯛めし胡麻茶漬け」
これが一番美味しかった!!!!!!
鯛めしと胡麻とお茶漬けの組み合わせなんて食べたことがないので味の想像がつかなかったのですが、これが本当に良いんですよ奥さん!!!
胡麻の風味が香ばしくて、それがまた鯛めしの焼きおにぎりと合うんですよ!!最高!!!最の高!!!3杯食べました!!!!

結局最初の鯛めしと合わせて6杯ぐらい食べてしまいました。お腹はパンッパン。「食べ過ぎかな〜?」とは思ったのですが、お茶碗小ぶりだし*3鯛めしは美味しかったしで大満足です!

店内は狭いですが、清潔感があって店員の方もニコニコ素敵な笑顔でとっても気の利く方でした!次から小町通り付近でご飯を食べることになったらまたこちらに伺いたいです(*^-^*)!

ちなみにこのおかわり自由、平日限定のようです。

鎌倉 鯛めし家:http://kamakura-taimeshiya.com/

 

*1:デブは食べ歩きとは別に座って食事のできる場所を求める

*2:人間本当に驚くとヤバいとマジしか出てこない

*3:デブの言い訳